2009年09月28日

入管法が改正され、申請書の様式が変わりました。

平成21年6月3日付け法務省令第29号により出入国管理及び難民認定法施行規則が改正され,申請書の様式が改められました。
 新しい申請書は,「申請人等作成用」と「所属機関(又は扶養者)等作成用」に分かれており,「所属機関(又は扶養者)等作成用」については,代表者氏名(扶養者又は身元保証人)の記名(署名)及び押印が必要です(「短期滞在」,「興行」,「研修」,「特定活動」(技能実習),「日本人の配偶者等」・「永住者の配偶者等」・「定住者」,を除きます。)。
 また,すべての申請書において,携帯電話番号の記載欄が設けられ,携帯電話を所持している場合には記入が必要となりました。
 なお,当分の間は旧様式の申請書により申請することも可能です(旧様式は入国管理局のホームページhttp://www.immi-moj.go.jp/tetuduki/list.htmlに掲載しています。)。
  

Posted by n-86220279 at 00:00

2009年03月30日

大学や専門学校を卒業しても、1年間、就職活動が認められました。

東京入国管理局の発表によりますと、本年4月1日以降の申請から最長1年程度の滞在を認めると発表されました。
注意は卒業する学校の推薦状が必要なことや、月単位での許可となるそうですから、この期間は、留学生のみなさんは就職活動に専念してください。
キャリアサポートセンターに相談したり、担任の先生に相談したり、「就活」ガンバロー( -д-)ノ  
Posted by n-86220279 at 09:00

2006年06月19日

入管法についてのお知らせ

【出入国管理及び難民認定法】
この法律では、不法滞在者を減少させるための制度の新設等のほか、難民認定制度の大幅な見直しが行われています。主なものについて以下に説明します。


  続きを読む
Posted by n-86220279 at 08:10